スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


卒業。

今日は一か月ぶりに大学へ行ってきました。

卒業決定者・免許取得者の発表。


まぁ大丈夫だろうと思いつつ、
もしここで卒業できなかったら、もしここで免許が貰えなかったら、
笑いごとでは済まないので(笑
多少どきどきしながら確認してきました。

…一応、胸をはって社会人になれそうです。

発表が終わって、卒業事務へ。

なんというか…作業工程が似てるからかな。
4年前、入学した日のことを思い出しました。
周りの人たちがわからなくて、
自分がこれからどう生活していくのかも曖昧だったときのこと。

…ずいぶんと、時が過ぎてしまったんだなぁ、と思います。
入学式の練習するなんて、なんて学校だと思ったけど、
まぁ正直今も、卒業式の練習ってどうよって思うけど(笑)、
それでも、あの日からずいぶんと遠いところまで来てしまったなぁ、と。

いろんなことがありました。
開港祭のボランティア
知り合いの幅が大きく広がった。
小学校の体験学習
教育の現場にちょこっとお邪魔して…いろいろ勉強になったなぁ。
バイト
自分のいい加減さを思い知ること多々…(笑
それでも、いい経験をさせてもらったと思う。
学校
…まぁ、これが一番いい加減だったな。
牛後にはならんけれども、鶏口にもならんという性格してるから(笑)
自由に過ごさせてもらったよねぇ。

それから…家庭環境も。
時の流れがそうさせたものもあるかもしれない。
だけど、私が原因となって引き起こしてしまった事態が、ある。
…というか、私のせいで、見ないようにしていたものを見ざるを得ないようにしてしまった、というか。
あの時の行動が、あの日々が、もしなかったら。
…そう思わないでもないけれど。
でも、そのせいで今の自分があるのなら。

それを否定しちゃいけないんだろうな、と思います。
たくさんの人に支えてもらって生きた。
たくさんの支えてくれる人がいなかったら…文字通り、生きていなかったろうなぁ(笑
それだけは、いくら感謝しても足りない。


卒業式まで、あと10日弱。
それが済んだら、もう学生じゃいられない。
春に…4月になったら、社会人。
保護されていた日々はもう帰らない。

自分の足で立つ生活をずっとしたかったけれど。
いざ目の前にくると、ちょっと複雑。
先日、友人に「もう子どもじゃないんだから」と言われて、
吃驚した自分に吃驚した(笑
なんだかんだ言っても、依存した生活をしてきたわけだからねぇ。
整理するのにも、時間がかかりそうです。

そんなことを考えてる、大学生活最後の月。
スポンサーサイト
TrackBack : 1
Comment : 0
Category : つぶやき | Thema : つぶやき | Genre : 日記


Comment

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

管理人の承認後に表示されます
2012/11/18(日) 14:52:54 |
Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Seacret place All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。